関数・方程式と不等式

整数係数のn次方程式の有理数解を調べるときに使う定理を紹介します。

関数・方程式と不等式

2次方程式の解の公式, 解の公式の導出方法を紹介します。

関数・方程式と不等式

実数係数のn次方程式が複素数を解にもつとき, その共役複素数も解になります。
この性質から,方程式の実数解・虚数解の個数を特定できます。

関数・方程式と不等式

コーシー・シュワルツの不等式を使って解ける問題を紹介します。

関数・方程式と不等式

コーシー・シュワルツの不等式を証明します。ベクトルを使う証明方法、判別式を使う証明方法の2通りを紹介します。

関数・方程式と不等式

相加平均・相乗平均の関係を使う問題です。問題を通して相加平均・相乗平均の関係を使うときに注意すべきポイントを説明します。